Web

【初心者向け】さくらレンタルサーバーでWordPressを始める方法

WordPressでブログやホームページを作成してみたい!という初心者の方向けに、安く簡単に始める方法を紹介します。

これを実現するためにさくらインターネット社のレンタルサーバを活用したいと思います。

1.さくらレンタルサーバーを契約する

1-1.なぜさくらのレンタルサーバなのか?

レンタルサーバーはロリポップやエックスサーバーなど他にもありますが、さくらのレンタルサーバをオススメします。
理由は次のとおりです。

オススメポイント

・とにかく安い!
・SSL化も無料!
・WordPressのインストールはボタン1つで完結
・ネット企業として安定している(1996年創業の老舗)
・ネットに情報が多い

つまり、個人サイトを運営する分にはコスパが良すぎるということ。
スタンダードプランならたったの月額524円です。しかも2週間のお試し期間があります。

ではここからはさくらのレンタルサーバを契約する手順を説明します。
一般的によくある「利用者の情報」と「どのプランを利用したいのか」等をを順次登録していきます。

1-2.プランを選択

お好みのプランを選択します。
ここでは個人サイトの運営であればスタンダードプランを選択しましょう。
ちなみに目安として転送量80GB/日で個人サイトに約8万人/日程度訪問しても耐えられるぐらいの容量です。
※あくまでも目安でサイトに貼り付けている画像データが重たい場合などは変動はあります。

これでは少ないと思われる場合は、ビジネスもしくはビジネスプロも検討しましょう。

1-3.初期ドメインを設定

初期ドメインはを設定し、「レンタルサーバーだけ契約する」にチェックしましょう。
独自ドメインはお名前.comで取得した方が安いので。まだの方はこちらを参考にしてください。

【初心者向け】お名前.comで独自ドメインを取得する方法

続きを見る

1-4.会員登録

アカウントのない方は新規登録をしましょう。ちなみに入力フォームは下記画面です。

メール配信の設定はお好みですが、「受け取らない」を選択しておきましょう。
というのも、こういったメール配信はお得な情報を含む反面、メールに埋もれて重要な情報を見落とすことに繋がります。

1-5.支払い方法(クレジットカードの登録)

支払い方法は次の3つから選択できます。
今回は1番手間のかからないカード払いを選択したいと思います。
赤枠の「カードの新規登録」ボタンをクリックします。

赤枠の「カードの追加・編集」をクリックします。
カード登録画面に従い、登録しましょう。

カード登録後、「再読込」をクリックすると登録したカード情報が反映されます。セキュリティコードを入力して次の進みます。

確認画面を表示されます。問題なければ申し込みましょう。
ちなみに年払いにすると月額払いより2か月お得になります。つまり実質436円/月になります。

1-6.申込完了

申込完了画面が表示され、メールが届きます。
大切な情報なので、保管しておきましょう。

2.さくらサーバーにWordPressをインストール

さくらサーバーでWordPressを使えるようするのことが目的なので、次の設定をしていきましょう。

2-1.コントロールパネルにログイン

公式サイト(https://www.sakura.ne.jp/)のメニューにある「コントロールパネルログイン」をクリックしログインします。

2-2.PHPのバージョン確認

WordPressはPHPというプログラミング言語で動いているので最新のバージョンであるか確認しておきましょう。
※古いバージョンだとサイトの動きに影響する可能性があります。

2020年8月時点ではVer7.4.9が最新版なので、問題なさそうですね。

2-3.WordPressをインストール

では、WordPressをインストールしていきましょう。

メニューから「クイックインストール」をクリックします。

このような画面が表示されるので、WordPressの「新規追加」をクリックします。

WordPressではサイトの情報をデータベースに保存し、閲覧する時に呼び起こすという仕組みになっています。もちろん、皆さんがそのようなプログラムを書く必要はなく、データベースを作ってサイトと紐づける作業だけになります。

では「データベース作成」をクリックします。

このような画面が表示されるので、設定していきましょう。

補足説明

・データベースバージョン:5.7(デフォルトのまま)
・データベース名:wpdb(なんでもOKです)
・データベースユーザ名:(デフォルトのまま)
・データベース文字コード:UTF-8(デフォルトのまま)
・パスワードが表示される場合:パスワードを設定(初回のみ表示されます)
・同意:「同意する」にチェック

データベースを作成したらWordPressインストールが画面に戻ります。

WordPressインストールの設定をしていきましょう。

補足説明

・バージョン:5.4.2(デフォルトのまま)
・インストールURL:さくらサーバを契約する際に取得したドメインを選択(Https://_____.sakura.ne.jp)
 ※独自ドメインがなく選択に困る方
・WEB公開フォルダを変更:チェックする。また「~/www/wp」に変更する
・利用データベース:先ほど作成したものを選択
・データベースのパスワード:パスワードを設定
・デーブルの接頭語:(デフォルトのまま)

WordPressサイト情報はあとで変更できるので、とりあえず必須項目は埋めていきましょう
検索エンジンの表示はチェックを入れないようにします。これにチェックをいれると検索してもヒットしないようになります。

あとは「同意」にチェックして「作成する」ボタンをクリックします

この画面でインストールできたことが確認できます。

 3.WordPressの設定

最後はWordPressに基礎情報をいれて終わりです。

ではインストールが完了画面の「アプリケーションの設定へ進む」もしくは管理画面URLからWordPressにアクセスしましょう。

3-1.基本情報の設定

この画面に表示している基礎情報を入力します。
先ほどと同じように「検索エンジンでの表示」はチェックをいれないようにします。

全て入力で来たら「WorpPressをインストール」ボタンをクリック!

3-2.ログイン

ログインしてみましょう。

このようなダッシュボードが表示されたらWordPressの設定はOKです!

-Web

Copyright © uepon , All Rights Reserved.